freaks

作りたいものを、作りたい時に、作りたいように作る。

有意義な三連休でした。

お待たせしました!
陸戦型ガンダム完成。
gg_11.jpg

gg_12.jpg

gg_15.jpg

gg_14.jpg

gg_16.jpg

キットは頭が大きく、下半身が華奢な印象だったので各部の改修で陸戦型らしいガッシリとしたマッシブな体型を目指しました。
さらに全身にわたりスジボリ、プラ板、市販パーツなどでディテールを追加、本体は3色のグレーで塗り分けています。


gg_17.jpg

プロポーションの改修箇所は
●首/0.5mm延長●フェイス/1mm奥へ移動●ウエスト/左右2mm幅増し、上下1mm幅増し●股間のパーツを開いた状態で固定。前方へ5mm移動
●ふんどし/下に2mm延長●フロントアーマー/下に2mm延長●サイドアーマー/下に2mm延長●ふともも/6mm延長、左右0.5mmづつ幅増し
●ひざ/上に2mm延長●ふくらはぎ/左右に1mmづつ幅増しなどです。
(ここまでプロポを弄ったのは初めてなので表面処理など苦労しました(汗))
さらにキットは各部が緩い局面で構成されていましたが削り込みで直線的なラインに変更しました。


gg_18.jpg

gg_10.jpg

180mmキャノンはラックを自作しコンテナ横に取り付けるようにしました。(ラックはコンテナに固定しています)


gg_20.jpg


gg_21.jpg

ステップ、フックなどで陸戦型な雰囲気を演出。


gg_22.jpg

●肩上部にフレーム状のディテールを追加。


gg_23.jpg


gg_24.jpg

バーニアはメタル製に置き換え。


gg_25.jpg
コンテナも本体同様スジボリ、プラ板などでディテールアップしています。

gg_26.jpg

gg_13.jpg


かなり手こずりましたがなんとか完成。

仮組みした時はあまりのカッコ悪さに見なかった事にしようと思いましたが、
苦労した甲斐あって自分にしては良く出来たと思います。
機会があればEZ8も作りたくなりました。

考えてみればガンダム系ってあまり作った事ないので撮影も結構大変。
思った色味がなかなか出ず照明環境を若干変更しました。
こちらもこれからの課題という事で。


ではでは。







スポンサーサイト
  1. 2015/10/12(月) 19:27:12|
  2. 陸戦型ガンダム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ここまできました!

製作中の陸ガン。
本体がほぼできました。


gg_07.jpg


gg_06.jpg

上半身のバランスを見ながら脚部にディテールを追加。
スリッパの形状はネットで見つけた山根公利氏のスケッチを参考にしました。

いつもとはディテールの入れ方を若干変え、ちょっとクドめな感じに。
塗装するとどうなるのか楽しみです。


あとはバックパック。
いよいよ塗装にかかりますよー!




  1. 2015/08/02(日) 16:59:03|
  2. 陸戦型ガンダム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今更ですが。

さて、ナイチンゲールの発送も無事終わり
次回作の制作に本格的にかかろうと思います。


次はこいつに決定!


gg_01.jpg


今更陸戦型ガンダム?って感じですが、
ナイチンゲールの果てしないディテールアップに疲れたころ
年末の大掃除で発見したこいつに目がいき、チョコチョコと弄っていました。



このキットを購入したのはかれこれ7〜8年前。
当時パチ組してあまりのカッコ悪さにそのまま箱にしまいこんでしまいました(汗)


・頭がデカイ
・下半身が貧弱
このあたりが問題点だと思い
下半身を大きく、太くする事でバランスを調整。

肩、上腕も太くしマッシブな感じに。
さらに全体の微妙な曲線を極力なくし
直線的でシャープなイメージにしてみました。
(イメージとしては切り出した鉄板をバンバン溶接して組み立てた感じ)


gg_02.jpg


ガンダム作るのって久々な感じで妙に楽しい。

さらにバランスをつめて
ディテールを追加しようと思います。



  1. 2015/07/04(土) 13:19:31|
  2. 陸戦型ガンダム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0